更新情報

「一番力が入る方向は?」第20期・第2回整体教室の様子

2015/11/11

11月10日(火)に、第20期・第2回整体教室が行われました。再受講生も複数参加しました。前回の復習後、仙骨・腰椎・座骨・仙腸関節などのずれを筋力診断法で確定し、アクティベーターでの矯正を行いました。【しっかりと骨自体を捉えること】【指先で強めに骨を押してずれの方向を見つけること】【一番力が入る方向を見つけること】【指先で正しい方向に押しながらアクティベーターで叩くこと】【確実に矯正されたか確かめること】などを学びました。受講生同士で診断・矯正を行い、その後、院長の身体の診断・矯正を行いました。最後は、いつものように、参加者の身体が<スッキリ!!>という状態で終了しました。