更新情報

「コリコリ、見~つけた!!」 第19期・第7回整体教室の様子

2015/12/13

12月12日(土)に、第19期・第7回整体教室が行われました。筋力診断法の4回目で、『肩・肘・手関節、膝関節・足関節のずれの診断と矯正』の内容でした。肩のずれは、前後か? 内外か? 上下か? 3次元で考えて、矯正する方向を見極めます。頭の中に立方体の角を思い浮かべながら方向を考えるような感じです。そして、腕を回転させながら筋肉をほぐしていくと、コリが浮き出てきます。そのコリのところで筋力診断をし、力が入る方向にアクティベーターでの矯正を行います。すると、腕の回転がよりスムーズになっていきます。受講生同士「コリコリ、見~つけた!!」と言いながらお互いに矯正し合い、楽になっていきました。膝も、同様に行っていきました。今回は、「コリコリ、見~つけた!!」の声がずいぶん飛び交った教室でした。教室が終了した後も、受講生同士で復習し合っていました。