更新情報

変則整体教室の様子

2018/07/27

坂戸整体院ランランの整体教室は、現在、第34期(火曜日午前)と第35期(土曜日午後)を行っています。そのどちらも仕事の関係で受講ができない、けれども骨盤矯正コースだけでも学びたい!という強い受講希望の方がいらっしゃいました。

骨盤矯正コースは2回なので、ランランの休憩時間などを調整して、2時間×2コマの変則的な教室を行いました。

初めての『筋力診断法』に戸惑っていた受講生。『力が入った方に矯正すればいい』ことをだんだん理解していきました。矯正した後の確かめは、『力が入らなかったところに力が入るようになったか?』 初めから力が入っていたところは当然そのまま力が入っています。受講生は、初めから力が入っていた方から確かめようとしていました。

《力が入らなかった(ズレているということ)のはどの方向か?  矯正する方向はどっちか?》という診断を頭の中で整理しながら矯正すること。すると自ずと確かめる方向がわかってきます。

受講生は、だんだん、診断と矯正・確認の確実性が増していきました。

2回の受講が終了し、『骨盤矯正師』の認定証をお渡ししました。忙しい仕事の合間に時間を工面して勉強した受講生。笑顔が弾けます!!  時間が取れるようになったらぜひほぐしコースも受講したいということでした。受講生の腰の具合も良くなり、和やかな雰囲気で終了した変則整体教室でした。