更新情報

第35期整体教室(第2回)の様子

2018/08/04

2018年8月4日(土)第35期整体教室2回目が行われました。7月28日(土)に行う予定でしたが、台風のために延期になりました。(今回は、写真の掲載はありません)

4名の受講生と2名の再受講生が参加しました。

骨盤矯正コースの2回目。1回目(7月14日・21日)に行った内容(ウエスト部の横ズレ・仙骨の左右上下のズレ・骨盤・股関節・恥骨のズレの診断と矯正)を復習しながら深めていきました。

今回は、特に、恥骨のところで盛り上がりました。診断を行う前に、どのくらい前屈ができるか確認します。患者さん(役として)に仰向けになってもらい、診断をすると、恥骨が上がっていることが多いです。仰向けの患者さんの両足を持ち上げながら恥骨を下げる矯正をします。患者さんに再度前屈をしてもらうと、施術前と後では、指の床の着き方がみな改善されました。床に指が着かなかった人は着くようになったり、着いていた人はより深く着くようになったり・・・。「すごい!」「すごい!」の連発!
教室中が盛り上がりました。

1名の受講生は、今回で受講終了。『骨盤矯正師』の認定証をお渡ししました。仕事や家事・介護で忙しい中、時間のやりくりをして学んだ受講生。笑顔が弾けました!拍手! 拍手!