更新情報

第34期整体教室(第7回)の様子

2018/09/04

thumbnail_DSC_0578[1]thumbnail_DSC_0577[1]2018年9月4日(火)第34期整体教室7回目が行われました。

受講生1名と再受講生2名が参加しました。

今回は、『頸椎・胸椎のズレの診断と矯正』を学びました。写真は、患者さんの左足を使って頸椎の筋力診断をしているところ、ズレのところにアクティベーターで矯正をしようとしているところです。

院長含め4人でお互いにズレの診断と矯正をしました。人によって体の状態は異なること。当たり前のことですが、改めて感じたことです。

筋力診断を確実に行うことがとても大事なこと。院長の診断と異なる時の原因を探ること。経験を積むしかありません!

教室の初めに、『5分間で身体全体をほぐす方法』を学びました。普段のランランの院長施術で行っていることです。疲れ気味の状態でランランに来た受講生・再受講生は、このほぐしで元気になり、2時間半の教室を乗り切ることができました!