更新情報

第35期整体教室(第7回)の様子

2018/09/09

thumbnail_DSC_0580[1]2018年9月8日(土)第35期整体教室7回目が行われました。

受講生1名と再受講生4名が参加しました。

今回は、『肩・肘・手関節・膝・足関節の診断と矯正』を学びました。

写真は、肩のズレの診断と矯正を行っているところです。患者さん役の腕がどのくらい動くか肩を視点にしながら上下・右回り・左回りの状態を把握。腕の動きがスムーズに進まないところがあったら、筋力診断。矯正の方向性がわかったら、アクティベーターを「ポン!」と当てたり、整体教室の4回目で学んだ肩のほぐしを行ったりします。筋力診断をして、力が入ることが確認できれば、オッケー!!  腕の動きが上下・右回り・左回りともにスムーズになります。『筋力診断法とほぐしを総合的に取り入れているランランの施術』は、とても確実な方法です。

今回は、後半に行った手首・手指、足首・足指・足裏のズレの診断と矯正の場面では、受講生たちの筋力診断がとてもスムーズに行われました。「力が入る・入らない」の反応がつかみやすかったようでした。このように、わかりやすいところから自分の感覚をつかんでいくと自信がついていきますね。お互いに案外足がズレていたことがわかり、歩き方がスムーズになって終了となりました!!

第34期・第35期ともに7回目が終了し、あと2回+補習となりました。10/9(火)~第36期、10/13~第37期が始まります。体験の申し込みもあり、第34期の補習の時にいらっしゃいます。「ランランの施術を学びたい!」という方、ぜひお申込みください!!