更新情報

第35期整体教室(第9回)の様子

2018/09/22

2018年9月22日(土)第35期整体教室9回目が行われました。(今回は、写真の掲載はありません)

1名の受講生と4名の再受講生が参加しました。

今回はまとめで、総合的な復習です。

二人組になって、『60分間のほぐし』をお互いに行いました。ポイントは、とにかく、『筋肉と会話をする。どちらの方に行きたがっているかを感じ取ること』

そして、ほぐしていて、「?」と思ったら筋力診断をします。例えば、背中が下がるズレが筋力診断でわかったら、上げるようにほぐす。筋力診断をして背中が正しくほぐされたことを確認する。 例えば、ふとももやふくらはぎの筋力診断をして内側にズレがわかったら、外側にほぐす。筋力診断をして正しくほぐされたことを確認する。  このように、『60分間のほぐし』の中に、治しの要素を盛り込むと、とても充実したほぐしになります。

タイマーを使っての『60分間のほぐし』。間に休憩をはさんで交代。集中して施術をするとフーッという感じでした。今後に向けて、実際的な学習となりました。

受講生は全部の課程を修了。『ソフトカイロプラクター・骨格矯正師』の認定証が授与されました。東京の港区から通ってきた受講生。再受講もご希望です!!  拍手、拍手!!