更新情報

第37期整体教室(第2回)の様子

2018/10/20

thumbnail_DSC_0753[1]2018年10月20日(土)、第37期整体教室2回目が行われました。

2名の受講生と4名の再受講生が参加しました。再受講生の小学生の娘さんも特別参加でした。

今回は、骨盤矯正の2回目。内容的には前回の復習で、腰の横ズレ、骨盤、仙骨、股関節、恥骨の診断と矯正を行いました。写真は、おなかをほぐしながら恥骨の矯正を行っているところです。

手のひらはセンサー。「かたい方はどっち?」を意識しながら体に触れていきます。そして、筋力診断。「力が入る」「力が入らない」「力が入るのはどの方向?」などと考えていきます。

受講生は、「右かな?」「左かな?」などと確かめながら診断と矯正を行っていました。戸惑いつつも前回よりもスムーズになってきました。

再受講生は、娘さんの恥骨矯正や足指・足裏などの診断・矯正も行いました。転びやすいという娘さん。矯正の結果、恥骨の痛さがなくなったり、足の裏がしっかりと床についたり・・・。「いい感じ!!」とのこと。 これぞ教室がねらっている『一家に1人、整体師』そのもの!!

次回からは、『本格ほぐし』。 「よしっ! また来週!」という感じで解散となりました。

※火曜日の教室では、卒業生の演習を行っています。